『ハーレム×ハーレム』ネタバレ!エロすぎる結末で絶対抜ける!

『ハーレム×ハーレム』というとんでもなくエロい漫画を見つけてしまいました。

主人公の名前は翔一。
26歳の引きこもり童貞です。しかしただの引きこもり童貞ではなく、超金持ちのボンボンの引きこもりです。いつかセックスしたいと願いながら、オナニー三昧の日々を過ごしてきました。アダルト動画を見てはオナニーし続ける日々。

勇気がない青年の転機は父の再婚でした。

50代の父親が超絶美人の真奈美さんと再婚したのです。

歳はあまり変わらないけど「お母さん」です。32歳。主人公と6歳差の超絶美人。巨乳です。

最初は父の遺産目当てだろうと疑っていたものの、真奈美の愛情を見て安心していました。父は紀州のドンファンにはならなかったようです。

AV三昧だった主人公が見つけた裏ビデオ

インターネットでいつでもAVが見られる現代では想像もできないかもしれませんが、昔は「裏ビデオ」というものがありました。

ビデオテープで動画を見ていた時代です。モザイクのかかっていないエロビデオは「裏ビデオ」と呼ばれ、謎のルートで仕入れて持っている男は神扱いされたものです。

現代の「裏」といえば、ダークウェブでしょう。

主人公はダークウェブの奥深くにある会員制のエロサイトを見つけました。30万円以上の料金を支払わないと決して見ることのできないエロサイトです。

かつてサイト内の動画を流出させた人間は死亡しました。

そんないわくつきのサイトで、ずっと気になっている女がいました。

「モモカ」という女です。

超高級…というには30万は安い気もしますが、裏サイトでしか見られない女性たちがいました。

金持ちだけの裏サイト。Google検索では見つかりません。

大金を払ってやっと辿り着く超絶美人たちの一人が、母の友人にそっくりな「モモカ」でした。

ママの友達は何者なのか?

ある日、母である真奈美の友人たちが家に遊びに来ました。

見てください。このドヤ顔を。

全員スタイルが良いですね。引きこもりの翔一には刺激が強すぎたようで、見た瞬間勃起していました。

お友達の様子を見て、もう一度「モモカ」の動画でオナニーしようとします。

女の子とデートしてセックスできなかったらオナニーするのはよくあることですね。悔しいものです。

そしてふと気付いてしまったのです。「モモカ」が母の友人にそっくりであることに。

まさか…母さんの友達は…AVに出ていたのでは…?

股間の好奇心が抑えきれずに確認してみたくなります。

まさか自分が憧れの女優と関係を持つことになるなど、想像もせずに。

愛華からの挑発

童貞だった翔一をからかってやろうと、母の友人、愛華が突然部屋に遊びに来ます。とんでもないことです。

なぜか部屋に来て突然フェラしてくれるのです。

さすがに凄まじいテクニックだったのか、翔一は抗うこともできずに果ててしまいます。

あっという間に抜かれてしまった翔一に対し、愛華はこう言い捨てます。

「私のテクニックどうだった?」

「すごかったです」

「当然でしょ。100点満点で120点なんだから」

一発抜かれた翔一は飽きもせず、夜にまたAVを見ます。その女優はたしかにこう言ったのです。

「最高でしょ?100点満点で120点よ」

どこかで聞いたセリフに顔を赤らめます。

そして真相をたしかめるために愛華に会いに行くのです。

『ハーレム×ハーレム』4巻で童貞を捨てる

裏サイトでとんでもなく美しい女性たちを見つけてしまいました。

その女性たちのうちの一人が、自分の「母親」を名乗る女であることも。

理性では許せないと思いながらも、動画から目を離せない自分がいました。父に離婚を進言しようともしたものの、無理でした。

本能が美しさに抗えなかったからです。

母を名乗る女が犯される姿をオナニー三昧の自分。

自分が惨めになりました。そして、実際に触りたい、変わりたいとも思いました。

そして行動に移したのです。

お願いされたら断れない愛華

「お願いします!俺とセックスしてください!」

カイジの顔で畳み掛けます。

「この方法しかない」

翔一は本気です。同情を引くために涙すら流します。

そのかいあってか、愛華をホテルに連れ込むことに成功します。

「泣き落とし」が効いたのです!素晴らしいですね。そして「ハーレム」の1人目、愛華の攻略に成功します。

憧れの女優で童貞を捨てることができたのです。

そしてこの一発で翔一は愛華のセックストリガーを引くことに成功し、5巻以降は愛華から求めるようになります。

翔一に恋してしまったのです。

母の友人をコンプリートするのか?

翔一の快進撃は止まりません。別の友人も倒します。

友人と母の4人の中で一番巨乳でエロいのがこの由美です。

10巻までの間に攻略したのは愛華と由美の2人です。残るはあと2人。

テレビのコメンテーターの凪紗と母の麻奈美です。

ラスボスは母だと思いますが、結末はどうなるのでしょうか。実際の濡れ場はぜひ、漫画を読んでみてください。読んでいるうちにいつの間にか、右手が動いてしまっていることでしょう。

間違いなくエロい漫画です。

その他のおすすめ漫画は以下の記事を参考にしてください。