エロくて面白い!『秘密の授業』のストーリーと感想

『秘密の授業』が面白い。
泣きながら一気に読んでしまった。

5chユーザーなら一度は

「おばさんと秘密のセックスを…」

みたいな広告を見たことがあるだろう。

『秘密の授業』は近親相姦ものなの!?キモ!と思った人はちょっと待ってほしい。

近親相姦ではない。血がつながっていないからだ。

まず主人公の俊太は幼い頃に両親を亡くした孤児である。

行き場の無くなった俊太を引き取ったのが亡き父の友人である「結城のおじさん」であった。

結城家には「飛鳥」という金髪巨乳の姉と、スレンダー巨乳の葉月、そして真理子おばさんがいた。

一番上の姉が22歳の設定なので、低く見積もっても真理子おばさんの年齢は40歳になるだろう。

しかしながら、作画上では40歳には見えない。むしろ可愛い。そして叶姉妹並の巨乳の持ち主である。

下の画像を見てほしい。40歳に見えるだろうか?俊太はつばを飲んでいる。

さて、ありがちなストーリーでくだらない漫画かと思いきや、一気に読み進めてしまったのは、『秘密の授業』がギャグ漫画としても面白いからに違いない。

主人公の俊太は19歳。

ピュアで何も知らないまま育った俊太は「オナニー」のやり方を知らなかった。

洗濯中に俊太の夢精に気付いた真理子おばさんは、俊太を部屋に呼び出し、

「教育的指導」

を試みる。

「おばさんとちょっと話さない?」

「まだ…オナニー…したことないの?」

「俊太…オナニー…してみる?」

「そ、それなら…その…オナニーのやり方…」

「ぼ、僕にも…教えてくださいおばさん」

というと、おばさんは俊太のチンポをしごき始めたのだ。

「お、おばさん…」と戸惑う俊太。

俊太が少しだけ痛そうな表情をすると、おばさんは「初めてだから刺激に慣れてないんだわ…」といって、突然尺八を始めたのだ。

すなわち、義理の息子に対するフェラチオである。

とんでもないバキュームフェラ。凄まじい勢いで血を吸う吸血鬼のようだ。俊太はブルブル震えている。

フェラでイカされる、というのはこのように凄まじく身体が震えるものだ。
『秘密の授業』の描写はリアルである。

「あああああああ」

と叫び、俊太は果てる。

おばさん…というか、真理子のフェラによって俊太は精液を抜かれてしまったのだ。

無限に女を求める射精マシーン俊太

エロ漫画に出てくる男は皆、絶倫である。

俊太も恐ろしいほどに絶倫であった。

おじさんが出張に行くたびにおばさんの部屋に入り、

「一人でどうすればいいのかわからなくて…やってはみたんですけど…その…うまくできなくて…」

と、義理の母にチンポをナメさせる。

ピュアの皮をかぶったズルムケの性豪が俊太なのである。

この一コマを見てほしい。

笑わずにいられるだろうか?

「おばさん…はぁ…またアソコが…大きくなって…」

こんなことを毎日のように言い始めたら、フェラする前に病院に連れて行くべきである。

しかしエロ漫画にそんな常識は通じない。

俊太はいつまでもいつまでも、おばさんの身体を蹂躙する。

おばさん、というか真理子も、俊太が苦しむたびにフェラで抜いてあげるのだ。

俊太は真理子を使ってオナニーすることを覚えたのである。それはそれで羨ましい。

めちゃくちゃ美人な巨乳なお姉さんに毎日フェラ抜きしてもらえるのだから。
そしてそのフェラがとにかくエロい。

下の一コマを見てほしい。こんなエロい漫画がこれまであっただろうか?

こんな真理子に毎日フェラされるのだ。たまらないだろう。

ここまで読んで「こ、これはエロいな…」と思った方は、Kindle なら無料でエロいシーンまで読めるので、ぜひ読み放題で読んでみてほしい。まず間違いなくヌケるはずだ(エロいのは真理子だけではないのだ)

ついに姉に手を出す俊太

俊太の快進撃は止まらない。

3巻以降はついに、姉にもチンポをぶち込もうと企む。

義理の父が帰ってきたので、次は姉の部屋に入り、

「僕のオナニーを手伝ってくれないかな?」

と頼むのだ。

「見ててくれるだけでいいから」

といいながら俊太はなんと、全裸になる。

おばさんの『秘密の授業』により、全裸で女の股にチンポをこすりつける「素股」がオナニーだと思いこんでいたのだ。

姉のアソコにチンポをこすりつける俊太。

ズプ

という効果音と共に、エロ漫画のお決まりの展開。

「チンポが入っちゃった」に突入する。

エロ漫画はどれも同じだが、主人公のチンポは鋼のように固く、バットのように大きい。

チンポを打ち込まれた飛鳥姉さんは

「もう知らない…!」

と涙を流して絶叫する。

そして俊太は義理の姉に中出しするのであった。

中出しした後の展開がまたギャグである。

僕はオナニーをしたかっただけなのに…!

と枕に突っ伏して鼓動を高めているのである。

「スマホを落としただけなのに」

と同時に

「オナニーしたかっただけなのに」

で映画化してほしいくらいの名言だと思う。

ヤリチン化する俊太

エロ漫画の主人公は基本的に、セックスを絶対に断られない。

ほぼ百発百中で、誘った女にチンポを入れる。

初体験を姉で終えた俊太は、チンポ無双のヤリチンと化す。

姉と何度もセックスしたり、親友の姉の処女を奪うなど、この世に並ぶもののない天下無双のヤリチンとして覚醒する。

姉とセックスしているのを母親に見つかりそうになるのもお決まりの展開である。

私が知る限り、この手のエロ漫画で親に見つかりそうになって実際に見つかったパターンはない。

姉に「もうだめよ」と言われたら母でヌき、母がダメだったら親友の姉とセックスする。

とんでもないヤリチンで、俊太のような魔法のチンポを持っていたら紀州のドンファンも死なずに済んだに違いない。

現実に話を戻し、『秘密の授業』はギャグ漫画としても面白いが、我々のオナニー用の鑑賞素材としても優秀である。普通にヌケる。

最新のネタバレはこちら。

ちなみに『秘密の授業』はKindle Unlimitedで1巻無料で読める。1巻だけでも十分抜けるので、試しに無料で読んでみてほしい。

Kindle Unlimited は他の漫画も無料で読めるので超お得。

もっとお得に使いたい人は、この記事の下の方で「ポイントで全ての巻を購入する裏技」を紹介しているので読んでほしい。

他にもエロい漫画がないか気になる方のために、まとめ記事を作りました。下の記事を参考に、あなたにとっての最高のエロ漫画を探してみてください。

また『秘密の授業』を読んでエロ漫画に興味が出てきた人には、『嘘とセフレ』も読んでほしいです。絵がとにかくエロくて確実に抜けます。

親友の姉「つかさ」とセックスしまくる俊太

最新話のストーリーもおさらいしましょう。

俊太には親友がいました。磯野カツオみたいな顔をした、ブサイクな茶坊主です。

何も知らない可哀想な坊主です。茶坊主には巨乳で清楚で美人な姉がいました。

名前を「つかさ」といいます。美人な姉を見て、俊太が狙わないわけがありません。

当然のように処女を奪います。

「セックスしたことありますか?」という挑発から、つかさの処女を奪うことになった俊太。

見事につかさのハートを射止め、セックストリガーを引きます。女はセックスをした男を好きになるみたいな理論です。

ちょっと前まで処女だったつかさは、今では廃墟で全裸になって俊太にチンポをぶち込まれるまでに成長しました。

巣立つヒナを見る親の気分です。おっぱいが大きいですね。

飛鳥姉さんを翻弄する俊太(11巻)

11巻になると、俊太の成長は加速します。

家のあらゆるところで飛鳥姉さんに手マンをしたり、チンポを突っ込むようになるのです。

誰がいても、誰が来てもおかまいなしに、まるで範馬勇次郎のようにありとあらゆる場所でチンポをぶち込みます。

そんな俊太の暴走を止められない飛鳥姉さん。俊太のなすがままに翻弄されてしまいます。

あるときは洗面台で。

またあるときはリビングで手マンをしかけられます。

普段強気な飛鳥姉さんも徐々に気付き始めます。

「この子、一体どこまで成長するの…?」

底が見えないのです。まさにサラブレッド。ジン…喜べ。

とんでもない念(性欲)を備え、誘った女をその気にさせる特質系の能力を持つ俊太です。

巨乳の飛鳥姉さんは完全に翻弄され続け、毎日毎日チンポを挿れられるのです。

『秘密の授業』を無料で読む裏技

前述したように『秘密の授業』は Kindle Unlimited で無料で読めます。

Kindle Unlimited に登録しておけば、『秘密の授業』に限らず、『嘘とセフレ』のような名作も一緒に無料になるので超お得です。

ですが、「1巻無料」といってもそれ以外の巻を読むときにお金がかかるじゃないか!と気になる人もいるでしょう。

そういう人のためにとっておきの裏技があります。

Amazon 現金をチャージするのです。

下に現金チャージによるポイントがまとめられています。90,000円チャージすると、2,250円のポイントがつきます。

ポイントは10年間有効なので、Amazonで毎月買い物をしている人であれば基本的に、「ポイントを使い切れない」という心配はありません。

結局ポイントをつけた方がお得なので、現金をチャージしておいて、まとめて買う方が良いのです。

この現金チャージのポイントを使っておけば、『秘密の授業』などはポイントだけで全巻購入できます。かといって損することは一つもないので、得しかない非常におすすめのお得な裏技です。

『秘密の授業』最終回(結末)の予想

飛鳥姉さんとつかさ、2人の巨乳をあっという間に仕留めた俊太ですが、まだ「おばさん」にはチンポを挿れてません。もう1人の姉もまだ倒していません。

なので、2人をコンプリートして、最後に誰か1人を選んで最終回となるのではないでしょうか。

おそらくは、おばさん、飛鳥、次女、つかさと順番にセックスしまくって、最後につかさと幸せになるのかな、と思っています。

そして忘れ去られる親友の茶坊主…。永遠の童貞です。「茶坊主がどうなるか?」というのは『秘密の授業』の裏テーマです。