『秘密の授業』18巻のネタバレ

大人気のエロ漫画『秘密の授業』の18巻のネタバレを紹介したい。

『秘密の授業』18巻の内容をまとめると?

  • マリコおばさんはキモいおっさんと謎のカラオケ屋に行くが、抱かれはしなかった
  • 飛鳥姉さんと俊太は道端で青姦に励んでいた(日本だと確実に猥褻物陳列罪)
  • 外で青看しているところを母親に見られかけた
  • 海に戻ったあと、俊太はマリコおばさんに欲情し、狙いを定めた

『秘密の授業』18巻のエロシーンは?

  • 飛鳥姉さんとの青姦シーン
  • マリコおばさんを岩浜で脱がすシーン

『秘密の授業』18巻のネタバレ

マリコおばさんは怪しげな男にナンパされ、水着のまま怪しい店についてきた。

警戒心がなさすぎて、ナンパだと「即系」と言われるだろう。

ナンパしたおっさんはマリコを抱こうとするでもなく、つまらない愚痴を語るだけだった。読者としても拍子抜けである。

一方、我らが俊太は期待通りの男で、路地裏で猥褻物陳列罪よろしく、飛鳥姉さんとバコバコにセックスしていた。

舞台は韓国だろうが、真っ昼間にビルの隙間で立ちバックするのはなかなかの勇者だろう。

こんな風にどんな場所でも脱げる俊太には、AV男優の素質がある。

マリコおばさんがカラオケ屋から出た瞬間、そこにいたのは飛鳥であった。

立ちバックで突かれている飛鳥と目があったのだ。

「俊太!まずい!ママだ!」

と言うも、俊太は意に介さない。

なんと、ママが来ても気にせずにそのまま腰を振り続けたのであった。

「クソ!私はうんちをしている!近寄らないで」

と言って、ママを遠ざけることに成功した飛鳥だが、俊太の暴走は止まらない。

何より、娘がビルの隙間で野糞をしていることに何も触れない母もどうなのか?まぁいい。

行為を終えて海辺に帰る頃には俊太の精力は復活していた。

次に狙ったのはマリコである。

マリコが着替えに行こうとしたところを付け狙い、岩の隙間に連れ出した。

またしても青姦である。この男は一日何発の精子を放出できるのだろうか?

マリコが脱がされたシーンで18巻は終わる。

詳細なネタバレは「漫画『秘密の授業』18巻のネタバレ」の記事を参照してほしい。