女神スタグラムのネタバレ|最新話や最終回もあります

エロ漫画『女神スタグラム』のネタバレを1話から最終話までまとめています。

『女神スタグラム』を無料で読む方法

『女神スタグラム』は Kindle Unlimited で無料で読めます。

Kindle Unlimited は漫画・雑誌・小説・ビジネス書が10万冊以上読み放題になるサービスです。

Amazon のアカウントを持っているだけで無料体験ができます。

無料体験期間は 30日間 あって、30日以内に解約すれば一切料金はかかりません。

非常にお得なサービスなので、ぜひ Kindle Unlimited を使って無料で 女神スタグラム を楽しんでみてください。

女神スタグラム 1巻のネタバレ

辰樹の住むアパートの部屋に酔っ払って入ってきた同じ大学に通う女。

女と共に現れたのは憧れの女性・姫宮であった。

商品画像の撮影は断る予定であった辰樹。

人気SNSである「オンスタ」で輝く有名人・姫宮雫に憧れる辰樹。

辰樹は姫宮と同じ大学だが挨拶する事も出来ず、ただ遠くから彼女を眺めていた。

そんな中、友人である一成(いっせい)は彼女の写真を撮って仲良くなれば良いとアドバイス。


マルジャとは辰樹のフォトグラファー用の活動ネーム。

そしてマルジャとして活動していて彼のセクシー写真はSNS上で大きな反響を呼んでいた。

さらにマルジャの人気は留まる事を知らず被写体となった女性の多くはマルジャを求めていく事へ。

お前が捨てたマルジャの名前は俺が使うぞ』
そう言うと撮影部屋に一人の女性が現れる。

周藤芽美(すどうめみ)といった美女である。

彼女はマルジャとの撮影予約をしており、楽しみに訪れてきていた。

既に一成が根回しをしていたのだ。

そして一成がマルジャに成りすましてセクシー写真の撮影がスタート。

本格的な撮影がスタートすると辰樹にヘルプを求めていく一成。

女神スタグラム 2巻のネタバレ

ブランクを埋める為に友人である一成が連れてきた女性・芽美を練習台として撮影する事へ。

辰樹=マルジャだと勘付いていた芽美。

那津は姫宮に辰樹を紹介。

今後、ネットショップの写真を撮ってくれるフォトグラファーだと告げていく。

ここで初めて姫宮と喋る事に成功する辰樹。

『お互い顔見知りになったんだから友達になっちゃいなよ』
さらに那津から姫宮もネットショップのモデルをしてくれる事が決まっている事を明かしていく。

しかし、那津のネットショップはランジェリー中心。

自分が姫宮のランジェリー姿を撮影すると思うと興奮していく辰樹であった。

『だからって友達にランジェリーモデルやらせるか?』
那津はその質問に答える。

そしてマルジャの口からそんな言葉が出てくるのは信じられないと告げていく事へ。

なんやかんやで仕方なく那津のネットショップのフォトグラファーとして活動する事を約束する辰樹。

姫宮が驚くような写真を撮ってアッと言わせるような写真を撮りなさいと煽る那津。

その後は番号を交換して解散。

辰樹はマルジャ時代からブランクもあるので勘を取り戻す練習がしたいと考えていた。

女神スタグラム 3巻のネタバレ

今回から那津のネットショップの下着撮影のプロジェクトが本格的に始動。

最初のミーティングにて那津や姫宮の下着姿を撮影していく事になります。

憧れの女性である姫宮に対してあんな事、こんな事をする妄想が脳内で再生されていく事へ!

綺麗で色っぽい女性陣の下着姿オンパレードで男性読者の心を鷲掴みにしてくれますよ!

一成が買い出しに行ってる間、芽美に誘惑されて彼女と撮影中にセ○クスをしてしまうマルジャこと辰樹。

最後はバックの体勢で激しく突いて昇天を向かえていく。

写真撮りに来たのに何やってんだ…』

情事後の芽美の恍惚な表情を見てフォトグラファーとしてのスイッチが入る辰樹。

納得のいく写真が撮れていく。

那津がグループチャットを作成。

そこには姫宮も参加していた。

すぐに連絡を返して明日に撮影のミーティング。

さらにサンブル下着の簡単な撮影も依頼されていく辰樹であった。

『こんなに早く雫の下着姿を拝めるなんて…』

その夜、自宅に帰って芽美とセ○クスを思い出す辰樹。

『女神スタグラム』は、マルジャという名前で有名フォトグラファーとして活躍していた朝岡辰樹(あさおかたつき)のお話です。

モデルの芽美(めみ)のセクシーな写真を撮ることになった辰樹は…?

モデルの芽美は『ハスキーガール』と呼ばれる、セクシーな写真を撮ったモデルに贈られる賞を狙っており、有名フォトグラファーであるマルジャに写真を撮ってほしいとお願いします。

そんなことから、芽美の写真を撮ることとなった辰樹ですが、誘われるまま撮影をそっちのけで彼女とえっちしてしまうのです。

一方で、那津(なつ)が経営するランジェリーショップの写真撮影も始まって…?

・芽美の満足いく写真を撮ることができた辰樹
・下着をつけた雫(しずく)と那津は、予想以上のえろさで…?

芽美の満足いく写真を撮ることができた辰樹
さて、お話は、一成が買い物に出ている間にえっちしているモデルの芽美と、そんな彼女のセクシーな写真を撮る辰樹とのやりとりからです。

前回、芽美に誘われるままにえっちな展開になってしまった辰樹は堪えきれず、芽美のことを犯してしまいます。

芽美のえっちなシーンは1話から、もうたっぷり見れますね!

そんなこともあって、イッちゃった後の芽美のセクシーな写真を撮ることができ、彼女に満足してもらった辰樹。

このシーンなのですが、複雑なのでざっと説明すると、芽美は『ハスキーガール』のためにも、実力があって有名なマルジャに撮影をしてほしいとお願いするものの、マルジャである辰樹は暫く、フォトグラファーを休業していて。

その隙を見て、好き勝手しているのが辰樹の友人である一成で、彼は自分がマルジャと嘘をついて芽美のことを、落とすつもりでした。

すごくえっちなキャラでもあるので、今後の登場も楽しみです!!

下着をつけた雫(しずく)と那津は、予想以上のえろさで…?

芽美の写真を撮っていた辰樹ですが、早速、那津からはランジェリーショップに掲載する写真を撮るよう声をかけられます。

女神スタグラム 4巻のネタバレ

今回の見所は再び芽美に誘惑されていく辰樹。

今度は目の前に一成がいる中で彼女からセ○クスを求められていきます。

一方、好意を寄せる女性である姫宮との関係性も順調に行く辰樹。

那津のパンティを勢いで脱がしてしまった辰樹。

バレてはいけまいと咄嗟に横になっている彼女の覆いかぶさっていく。

怒る那津であったがパンティは元に戻す事が出来て一安心の辰樹であった。

無事に撮影も終えて帰宅する中、一成と合流。

彼は芽美と辰樹がセ○クスした事を察していた。

しかし、彼女とのセ○クスの為に買ったコンドームの行き場が無くなってしまったと嘆く。

それには辰樹の協力が必要だと訴える一成。

辰樹は一成と芽美のカップルショットを撮影していく。

下着姿で抱き合った二人を撮影していく辰樹。

撮影も終わると芽美からお願いされる。

ヌード写真も撮ってほしいの…

裸になって四つん這いになって辰樹におねだりしていく。

女神スタグラム 5巻のネタバレ

ジムウェアに着替えた姫宮は誰が見ても魅力的な女性!

ピチピチのウェアに彼女のボディラインがはっきりと現れていきます。

終盤では姫宮と二人で飲んで彼女が泥酔からの大雨コース。

辰樹にとって姫宮を自宅に招くチャンスが到来!

憧れの女性と男女の関係に発展するのか!?

姫宮に依頼されてスタジオモデルのカメラマンを務める事になる辰樹。

『あぁ~もうレギンス発明した人に感謝だ!』
ぴっちりした姫宮のジムウェアを見て興奮する辰樹。

そして咲喜の指導のもと器具の使い方や求める姿勢のレクチャーを受けていく姫宮。

艶があって悩ましい程の姫宮のボディラインを見て心臓の鼓動が高鳴っていく。

咲喜のOKサインも出て無事に撮影は終了していく。

咲喜は辰樹を見ながらモジモジとして含みある表情を覗かせていく。

『今日は本当にありがとう』
辰樹にお礼をしたかった姫宮。

姫宮との仲を取り持ってあげたのだから感謝をして欲しいと告げていく那津。

また彼女は辰樹の写真を見て自分も自然で可愛く撮ってもらいたい願望を明かしていく。

女神スタグラム 6巻のネタバレ

大雨でびしょ濡れになった辰樹と姫宮。

服を乾かす為に辰樹の部屋へ移動。

今回は辰樹宅にて憧れの女性であった姫宮と急接近していきます。

同じベッドで横になる二人…。

股間を膨らませてしまう辰樹は暴走。

大雨に降られてびしょ濡れの二人。

辰樹は自宅に姫宮を誘う。

辰樹と那津は同じアパートに住んでいるので辰樹は尋ねる。


しかし、姫宮は否定。

辰樹の家にお邪魔する事を告げる。

姫宮がシャワーを終え、次は辰樹がシャワーを浴びていく。

浴室には乾かしている姫宮の下着。

そしてシャワーを終えて部屋に戻るとベッドの上で寝ていた姫宮。

少しだけ姫宮に身体を寄せて温めてあげようとする。

大自然の中にある撮影スタジオを借りて下着撮影を開始していく事へ。

女神スタグラム 7巻のネタバレ

今回の見所は辰樹と姫宮が一線を超えるかどうかのせめぎ合いが色濃く描かれていきます。

姫宮のことが好きな辰樹。

そんな彼に思わせぶりな発言や行動を取っていく姫宮。

二人のやり取りがドキドキの興奮を誘う魅力の部分。

そして嫉妬心を露わにしていく那津。

辰樹を巡る三角関係はどうなっていくのか!?

辰樹と姫宮が撮影している一方、那津も下着に着替えて撮影の準備をしていた。

そんな中、辰樹に可愛いと褒められていた願望を覗かせていく。

パンツまで脱いで股間を露出させていく辰樹。

そして水中の中で自分の股間を姫宮に触れさせていく辰樹。

もっと強く握って欲しいと懇願。

水の中で腕が疲れてくると伝える姫宮。

辰樹は姫宮に背中を向けさせていく。

辰樹はここで姫宮に告白。

俺が好きなのは那津ではなく姫宮だと。

女神スタグラム 8巻のネタバレ

辰樹の服を脱がせて彼の肉の塊を咥えこんでいく姫宮。

姫宮にも服を脱いでもらい彼女の下着姿に大興奮の辰樹。

下着は自ら脱がしていく。

興奮し過ぎて野獣化している辰樹。

裸の姫宮を見てすぐに飛びついていく。

上半身から丁寧に愛撫していく辰樹。


姫宮の事が綺麗過ぎて正気ではいられないと伝える辰樹。

そして股間を擦り付けていきながら姫宮と濃厚に絡み合っていく。

憧れの女性であった姫宮を自分のものにした優越感でいつも以上に興奮してしまう辰樹。

『興奮しすぎて失敗した…』

晴れて姫宮は辰樹との交際を承諾していく。

『こういう時はそっとしてやるのが優しさだろ』
二人は今良い感じだから見守ってやろうと伝えていく。

表裏のある女性なのか…。

取り敢えずは辰樹の目標であった姫宮との交際へ漕ぎ着ける事にも成功。

元有名セクシーフォトグラファー「マルジャ」である辰樹は、人気SNS「オンスタグラム」で今をときめく有名モデルの姫宮雫に片思い中。

女神スタグラム 9巻のネタバレ

今回は辰樹と一線を超えて超大胆になっていく姫宮が描かれていきます。

美女が積極的に男の身体を求める様子は絶品!

一方、辰樹の中である気持ちが芽生えていきます。

憧れ女性だった姫宮を手に入れたはずが何故か那津の事を気にしてしまう事態へ。

そして辰樹と姫宮が楽しんでいる最中…

那津と一成の裏話も今回は明かされていきますよ!

理由は那津の話をしたら彼の股間が敏感に反応したからである。


そんな事はないと否定する辰樹。

それ以上の詮索はされず、姫宮は那津と一成が上手く恋愛関係になってくれると事を伝えていく。

そして辰樹の身体に身を寄せていく姫宮。

彼の元気な股間を刺激して第3回戦へ突入していく。

辰樹は那津や一成に見られていないか…

そして那津達が夜に何をしていたのか気になっていく。

起きてリビングへ出向くと既に起床していた那津が朝食を作っていた。

昨夜、知らない所で二人に何があったのか気になってしまう辰樹であった。

女神スタグラム 10巻のネタバレ

今回は撮影旅行の最終局面。

帰路の途中、辰樹を欲しくなる姫宮は森の中で彼を求めていく事へ。

底なしの性欲を見せていく姫宮。

そんな中で自分の体力では姫宮を完全に満足させる事が出来ないとわかった辰樹。

彼は以前に撮影で利用したジムへ通う事を決意していく!?

下着の撮影旅行も大詰め。

森林の中で美女二人が下着になって天才カメラマン・マルシャこと辰樹が撮影をしていく。

今回の撮影で那津の最高の写真が撮れた辰樹。


そんな二人を遠目から見ていた姫宮。

何やら思う所があるような表情。

そして撮影旅行も終わって一成が運転して帰路についていく。

車の中で写真を見返していく辰樹。

那津の方が上手く撮れたかな…』


起きていた姫宮が辰樹を散歩へ誘うことへ。

山の中だったので森林の方へ歩く二人。

女神スタグラム 11巻のネタバレ

今回は那津の率いるチームに辰樹を「マルジャ」だと知るあの小悪魔系女子が参戦!

マルジャである辰樹に惚れ込んでいる様子の女子が早速、辰樹を誘惑へ。

しかし、そんな彼の前には自宅前まで訪れていた彼女である姫宮の姿が…。

ようやく手に入れた憧れの女性を裏切ってしまった辰樹…

波乱の恋模様が幕開けとなります!

トレーニングジムにて咲喜と対面した辰樹。

パーソナルトレーニングを受けたい事を相談していく。

体力と筋力を増強したいと語る辰樹に早速トレーニングメニューを組み立てていく咲喜。

価格表を見ると考えていたよりも予算がだいぶ高く断念しようとしていく辰樹。

そこで咲喜が提案を持ちかけていく。

咲喜はハスキーガールへの応募を考えている事を明かす。

プロフィール写真だけでなくハスキーガール用の写真もお願いを打診していく咲喜。

全身筋肉痛になりながら自宅へ帰宅。

すると入り口の前に那津と芽美の二人が立っていた。

実は新しいモデルとして那津が芽美をスカウトしていた。

女神スタグラム 12巻のネタバレ

今回の見所はジムのトレーナーである咲喜とのロマンス。

辰樹は姫宮以外の女性と関係を持たない事を決心しますが早速…

引き締まって健康美なボディを持つ咲喜の身体に興奮。

彼女も自身も辰樹=マルジャの撮影で興奮。

彼女がいながら様々な女性と浮気をしてしまう主人公の辰樹。

修羅場が訪れる日もそう遠くない気がしています(笑)
辰樹の住むアパートのエントランス前まで足を運んでいた姫宮。

エントランスから芽実が現れて姫宮と対面。

ある程度はアパートの住人を把握している姫宮。

彼女が初めて見る女性だったので辰樹との関係を怪しんでいく。

エントランスで初めて見る女性とすれ違った事を切り出す。

焦る辰樹だったが那津が新しいモデルを連れてきて紹介された事を説明。

場面はトレーニングジムへ。

いつものように咲喜とマンツーマンでトレーニングしつつ…

彼女をモデルとして撮影。

『お待たせしました』
咲喜がトレーニングウェアに着替えて撮影スタート。