元妻とルームシェアのネタバレをエロシーン付きで紹介する

『元妻とルームシェア』というエロ漫画があります。

主人公は医者で、妻はアナウンサーです。エリート夫婦ですね。

そんな夫婦は離婚することになりました。

「夫が浮気した」と妻が勘違いしたのが原因です。

本当は夫は浮気などしていなかったのですが、妻の疑念は晴れませんでした。

ではなぜ、「元妻とルームシェア」なのか?

離婚した妻と同居を続けているからです。

なぜ元妻と同居を続けるのか?

元妻の親が末期がんで、心配をかけないで逝ってもらうためです。

夫婦の仲は既に終わっています。

ですが、奇妙な同居は続きます。

そんな二人の奇妙な物語なのです。

エロい女は3人

『元妻とルームシェア』でエロい女は3人います。

3人の女を見て、この漫画でオナニーするかを決めてください。

1人めはアナウンサーの元妻です。リナといいます。

離婚を決めた日、二人は最後のセックスをしました。

「最後だから、ヤリたいようにやってやる!」

と思いの丈をチンポに込めて、乱暴なセックスをしました。

そのときの妻の表情がこちらです。

爆乳でエロいですね。

この妻は妻で、職場で嫌われていたり、親が死にそうだったり、色々な問題を抱えています。

一方で主人公の夫の方は離婚してヤリチン三昧寿司三昧です。

離婚ドキュメンタリー

元妻は離婚を隠していますが、職場の関係者は気付き始めています。

そして職場にはしょうもない男ばかりがいるので、元妻に「新婚夫婦のドキュメンタリーを撮りたい」と言い出すのです。

離婚してそうなことに気付きながら、揺さぶりをかけてくるのです。

幸せそうな夫とは裏腹に、元妻は止まらない頭痛に悩まされています。

毎日がつらそうです。

つらすぎて精神科に通うと、なんと精神科医がクズで、催眠をかけて犯そうとするのでした。

エロすぎますね。

ここまでが 13巻 までのストーリーです。

看護師の女、山口さん

もうひとりのエロい女は看護師です。山口さんといいます。

元々は夜職で、飲み屋で主人公の佐々木と出会っていて、男の誠実な人柄に惹かれていました。

職場でまさかの再会を果たし、女の方からアプローチを仕掛けます。

こんな可愛くて巨乳な看護師に言い寄られて、勃起しない男はいません。

寄った勢いで職場の同僚である看護師とパンパンセックスしてしまいます。

この子はとても素直でかわいく、セックスも素直に求めてくるので、プライドの高い妻に苛立っていた主人公の男は逆に心を奪われてしまいます。

セフレではなく、彼女に昇格しました。

主人公の男はこの山口さんとセックスしまくっています。セックスがとてもエロいのですが、やはり元妻の存在は気になってしまうようです。

バイオリニストの真希

この人は完全にセフレです。
正真正銘のセフレです。まごうこと無くセフレです。

ただ、身体がエロい!

離婚してから飲みに行って、その日のうちにパンパンセックスし、それ以来都合の良いセフレとしてキープしています。

女の方はセックストリガーを引かれてしまったようで、ルームシェアしている元妻に嫉妬しています。

セフレだったのに、愛が深まりすぎて、元妻の小林リナのスキャンダルを探すために探偵を雇うようになりました。

さて、こんなエロい『元妻とルームシェア』はAmazonで読むことができます。

カップラーメンより安い、180円です。ぜひ実際に読んでみて、素晴らしいエロの世界を堪能してください。

『元妻とルームシェア』が好きな人は『あなたが私を抱けない理由』もおすすめです。

また、最も人気のある不倫系の漫画は『欲望』です。『欲望』も死ぬほどエロいです。清楚派巨乳美女が痴女になっていく様が描かれています。