ニキビ肌の男は絶対モテない!ニキビをケアする洗顔方法

モテたい男にとって、ニキビは大きなハンデとなる。
ニキビ肌でカッコいい男はいない。

男も女も肌は綺麗に越したことはない。

ニキビの主な原因は、皮脂の過剰分泌である。

毛穴に皮脂が詰まりやすくなり、ニキビの原因となるアクネ菌が繁殖しやすくなる。
10代のニキビは思春期ニキビと呼ばれ、ホルモンバランスが安定してくる20代まで「ニキビができやすい状態」は続く。

ニキビを防ぐ洗顔方法

ニキビを防ぐためにはしっかりと洗顔しなければならない。
ただ、ニキビが嫌だからといって、こすりまくって洗顔したら治るというようなものでもない。

洗顔ネットを使ってよく泡を立てて洗顔しよう。
泡を顔全体にのせて、泡を揉むように押しながら洗顔する。

決して手を肌に当ててはいけない。
摩擦が刺激になってしまうからだ。

洗顔後に肌を洗い流すときも、手でこすってはいけない。
できればシャワーで、決して洗い残しがないように流す必要がある。

シャワーのお湯は38度くらいのぬるま湯にしよう。
熱いお湯で肌を洗うと、「洗顔のしすぎ」となってしまう。

洗顔しすぎると何が悪いのか?

肌の皮脂が少なくなりすぎると、肌は逆に「皮脂が足りないからいっぱい分泌しよう!」と頑張ってしまうのだ。
そうすると、またたくさんの皮脂が分泌されて、それが詰まってしまう。

そして毛穴につまった皮脂がニキビの原因となるのだ。

ニキビケアにおすすめの洗顔料

ニキビに悩んでいるなら、ニキビ対策専用の洗顔料を使おう。
薬局やコンビニで売ってる800円の洗顔料は本気でやめたほうがいい。

高すぎる洗顔料を使う必要はないが、安物はだいたい粗悪品だ。
特にスクラブが入っているような洗顔料は絶対に使ってはいけない(ビ◯レとか)

肌に優しく、ニキビを防ぐ効果がある洗顔料を使おう。

特におすすめなのが「【メンズ専用 NULLフェイスウォッシュ】洗顔フォーム」である。

楽天で1番売れた洗顔フォームで、肌に優しい成分でできている。

合成着色料、アルコール、合成香料、パラベンなどは使われていない。

ニキビに効く有効成分は「グリチルリチン酸2K」だ。

グリチルリチン酸2Kは、グリチルリチン酸ジカリウムとも呼ばれる。
グリチルリチンには抗炎症、抗アレルギー作用があり、慢性、急性の皮膚炎に対して効果がある。

つまり、ニキビや肌荒れのケアに効果的ということだ。
またずっと使用しても副作用はないと言われている。

参考:成分について:グリチルリチン酸2k

NULLのフェイスウォッシュの良いところは、肌に合わない場合は返金できる点にある。
実際に使ってみて、微妙だったら返金してもらえばいい。

NULLフェイスウォッシュを購入する

ニキビ予防には洗顔後の保湿も大事

スキンケアの基本は肌を清潔にして、うるおいを与え、紫外線から守ることである。

洗顔によって汗や皮脂、ほこりなどの肌についた汚れを落とす。

汚れを落とした後はしっかり保湿する。

保湿が十分でないと、肌は乾燥してしまう。
肌が乾燥し、ターンオーバーが乱れると角層が厚くなり、古い角質が毛穴を塞いでしまってにきびの原因となる。

適度な保湿を続けるのが大事だ。

ニキビ肌の原因は「アクネ菌」「皮脂」「毛穴のつまり」なので、それぞれにアプローチしてニキビのできにくい肌環境を整えなければならない。

化粧水で水分をおぎなって、乳液で水分・保湿成分を維持する。
クリームで閉じ込める。

ニキビ予防に大事なのは普段からのケアだ。
女の子に気持ち悪がられないように日々のスキンケアを大事にしよう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA