信長の妹が俺の嫁のネタバレ|最新話や最終回もあります

エロ漫画『信長の妹が俺の嫁』のネタバレを1話から最終話までまとめています。

『信長の妹が俺の嫁』を無料で読む方法

『信長の妹が俺の嫁』は Kindle Unlimited で無料で読めます。

Kindle Unlimited は漫画・雑誌・小説・ビジネス書が10万冊以上読み放題になるサービスです。

Amazon のアカウントを持っているだけで無料体験ができます。

無料体験期間は 30日間 あって、30日以内に解約すれば一切料金はかかりません。

非常にお得なサービスなので、ぜひ Kindle Unlimited を使って無料で 信長の妹が俺の嫁 を楽しんでみてください。

信長の妹が俺の嫁 1巻のネタバレ

主人公は普通の男子高校生である深井長政。

彼が気がつくと戦国時代へ異世界転生。

浅井長政に成り代わっていた。

そして開始されていく織田信長の妹である「市」との子作り生活。

冒頭、戦国時代へ転生した長政は信長の妹である市姫と初夜。

美しい彼女の身体を求めいた場面から開始されていく。

勉強嫌いだった男子高校生・深井長政。

彼が唯一興味を抱いたのは歴史学であった。

歴史の知識を求めたい長政。

それが気がつくと浅井長政として戦国時代に転生していた。

明日は織田家より姫をお迎えする日である事を伝えられていく。

そして自分が今戦国時代にいることを理解していく。

意外とすぐに現実を受け入れていく長政。

そして歴史マニアである彼は察する…。

浅井長政は滅びの道を辿った戦国武将。

信長の妹が俺の嫁 2巻のネタバレ

近江の領地発展を目指して家臣の気を奮い立たせていく長政。

戦国武将の歴史をなぞると共に市姫とのエロス。

そして今回は魔物の存在が明かされていく。

ちなみに今回の市姫との絡みは男を悦ばせるテクニックの調教へ移っていく。

彼女の寝顔を見て昨夜を思い出して赤面する長政。

そして目の前に異様な屏風。

しかし、長政より先に就寝してしまったので泣いて謝る市姫。

織田家との結束が強固になった事を喜ぶ海赤雨三将。

歴史上では長政に協力的な3人であった。

多くが長政を期待の眼差しで見る中…

一部の人間は舌打ちをしていた。

家臣との対話を終え、長政の弟である政元と遭遇。

長政の示した道に影響を及ぼす存在である事を告げていく。

歴史学で学んだ長政の父・久政を分析していく。

『これから俺は近江を豊かにしていくつもりだ』
市姫に家臣との面会に同席して欲しいと伝える。

信長の妹が俺の嫁 3巻のネタバレ

そんな中、あまりにも織田家の内情に詳しすぎる長政に探りを入れていく市姫。

屏風に描かれた絵からこの世界には龍やユニコーンといった「魔物」と呼ばれる存在がいる事を知る長政。

近江は京都に近いので魔物の数は少ないが京都から離れるとそこら中に魔物が徘徊していると伝える市姫。

『よければ魔物についての神話か何か教えてくれないか?』
市姫は義姉である帰蝶(信長の妻)から聞いた話を長政に伝えていく。

詳しく話を聞いていくと自分の知っている歴史学とは大きく違う部分が現れていく。

この世界は単なるタイムスリップではなく全く別の戦国時代なんだと認識していく。

今日から家臣達と対話する面談日が設けられていく。

歴史の知識が通用しないかもしれない世界。

長政は早急に安心して頼れる仲間の確保を急ごうとしていく。

この日の面談は浅井家の二枚看板と名高い遠藤直経、磯野員昌の二人であった。


驚くと同時に磯野が凄まじい圧で長政へ睨みをきかせていく。

何故、ここまで自分が詳しいのか当ててみて欲しいと伝える。

『織田家に間者でも忍ばせておりますか?』
この世界に魔物がいる事は確定要素になった。

信長の妹が俺の嫁 4巻のネタバレ

今回は浅井家が飼っている魔物であるユニコーンが登場。

接する事でユニコーン・帝釈月毛は長政に懐く事へ。

市姫とユニコーンを携えてデートしていく長政。

そんな彼は常識外だらけの戦国時代の生活にワクワクしていく事へ!?

市姫が長政に鋭い指摘をしていく。

織田家に間者でも忍ばせているのではないか…。

それを聞いて否定する長政。

自分が未来人である事は伝えられないので市姫が未来の予測を教えてくれたと意味深な言葉を告げていく。


上手く言って市姫を納得させる長政。

同時に疑問に思ったことはおくびもせずに切り込んでくる市姫に対して、さすが信長の妹だけはあると関心を示していく。

そこにはこの世界で魔物と称されるユニコーンが繋がれていた。

浅井家で飼っていたユニコーン「帝釈月毛(たいしゃくつきげ)」が暴れていた。

彦兵衛が触れられているのは幼い頃から世話をしてきているからだと。

月毛は身持ちの固い魔物だと判断する長政。

『まるで淑女じゃないか…』

信長の妹が俺の嫁 5巻のネタバレ

今回は湯けむり温泉デートと称した内容。

最初から最後まで市姫とのウフフで過激な描写が描かれていく男性読者必見になっているぞぃ!

ユニコーン・月毛に乗って屋敷を離れていく長政と市姫。

先に全裸となって温泉に浸かる長政。

あまり見ないでください』
美貌と抜群のスタイルを露わにして登場する市姫。

温泉に連れて来てくれた事を感謝する市姫。

温泉に浸かりながら市姫の身体を弄んでいく。

もちろん望んでる事を伝える長政。

市姫は織田家での女の在り方について解説していく。

織田家で女性は子を孕んで子を一人で育てるモノだと教え込まれていた。

当然、長政の子を孕んだら夫と滅多に会えない日々が続くと思っていたのだ。

『共に助け合っていくのだと長政様はおっしゃってくださいました!

織田信長の妹で絶世の美女と伝えられた彼女との子作り生活は、まるで夢のよう。

だが、浅井家はいろんな問題を抱えていて、この時代では現代の高校生の常識も通用せず……。

ちょっと変わった戦国時代で滅亡予定の弱小武将が奮闘する、歴史ファンタジー!

信長の妹が俺の嫁 6巻のネタバレ

今回は長政が異世界での初陣を果たす内容!

史実とは違った状況に困惑しながら持てる力で佐和山城を守り抜こうとしていく長政。

戦国時代のパラレルワールドにて長政は領地を広げて名を轟かせる事が出来るのか!

後半は初陣と飛距離のある出来事が魅力の内容に仕上がっています!

場面は1567年1月18日の深夜。

長政は市姫に目隠しをして彼女の身体を弄んでいた。


市姫に自分の子供を孕ませる事を目標に夜な夜な激しい絡み合いを見せていく二人。


六閣家の大軍勢が佐和山城に進行していると伝えられていく。

相手の兵は3万2000。

佐和山城にいる守兵はわずか1200であった。

家臣たちに指示を出して佐和山城の救出軍議に入っていく長政。

『この時期に六閣家が大規模攻勢を行った史実はない…』

自分の知識としてある歴史学とはまったく違う事が起こっている事を察する長政。

市姫の目を見て自分に喝を入れる長政。

かつての浅井長政は独立戦争を挑み六閣家に勝利を収めている。

信長の妹が俺の嫁 7巻のネタバレ

今回は佐和山城の防衛戦が描かれる内容。

六閣軍に狙われる佐和山城。

長政達は城を救うべく出陣。

長政にとっては転生して初めての戦を体験していく事になる。

とんでもない世界に転生した事を改めて認識していく長政。

無事、家臣の城を防衛する事は出来るのか!?

佐和山城を救う為、六閣軍との戦に参加していく長政。

数では圧倒的不利な戦況。

馬の数が多かったので騎兵隊で相手をかき乱すことであった。

相手の陣形を乱したら撤退。

しかし、圧倒的な数の六閣軍の前で囲まれてしまう長政。

一気に六閣軍の陣形をかき乱す事に成功。

六閣軍の騎手を失った馬達がついてくる面妖な光景。

その後、戦は思ったように進まず長期戦へともつれ込んでいく。

数で圧倒しようとする六閣軍に対して長政達は籠城。