福岡でPCMAXで出会い、即日セックスしたリアルな話

正直パパ活目的でPCMAXに登録していた。

顔写真はスクショなどを撮られたくなかったので、FaceApp というアプリで無理やり髭をはやして原型を留めない顔にしていた。

それでも謎にメッセがきた。業者ではない。

「こんにちは!会える人探してるんですね!プロフ面白くてメッセしてしまいました」

まじかよ。

ちなみにそのときのプロフィールは下のようなくだらないものだった。


生き別れのパパです。
こんなことをプロフィールに書くのは

「キモい」

と思われるかもしれません。

でもあえて言いたい。

「私は君を幸せにするために生きてきたのだ」

と。余はこのために生まれてきたのだと。

追伸:幸せになりたい人はメッセージください。


キモい!キモすぎる!

キモすぎる上に、プロフが別人というどうしようもない状況からの即日セックスでした。

春のある日の夜、仕事が終わって風呂に入っている時に1通の返信が来ました。

「明日は無理ですけど、今日なら大丈夫ですよ!」

「今日!?…行きます」

どうも天神で飲んでいたらしく、二次会のような形で会うことになりました。

PCMAX での出会いは基本的に雑です。それでもセックスできるから不思議です。

待ち合わせはなんと「警固公園」

どこに行くかも決めずに行きました。

コロナが流行っていたので狭い居酒屋に入るのも気が引けてました。

「はじめまして!」

「はじめましてー!」

「本当に会えるんですね」

「本当ですね」

「もし僕が怪しいと思ったらほら、すぐ交番あるんで」

「笑笑」

「そして怪しい人が来たら僕、助けるんで!安心してください」

「はい笑」

という会話をしながらお店を探しました。

最初の店はカラオケに

歩きながら「カフェでも行こうか」という話になったんですが、

「これは即日にセックスいけるんちゃうか?」

と思い直して、

「カラオケ行かない?」

と提案しました。カラオケの方がその場で距離を詰められるからです。

PCMAXは相手の女の子も割とその気で来てくれるので、「グダ」と呼ばれる「拒否姿勢」がほぼないのです。

「いいよー」

と言ってくれたので、そのままカラオケに入りました。人は全然いません。

カラオケ内でお酒を飲み、軽く歌って30分くらい経った後、少しずつ距離を詰めて手をつなぎました。

手をつなぎ、肩を抱いたのでもう問題ありません。

その場でキスをして、おっぱいを揉みました。

「ダメだよ」

と言いつつも、身体は拒否しません。

キスしながら乳を揉み、「そろそろ外でよっか」と言ってそのまま外に出ました。

手をつないでホテルの方向に歩き、

「今日はしないよ」

「ダメだよ」

などとグダが一瞬発生しましたが、「ちょっと休憩するだけで嫌なことは何もしないよ」というと、そんなに嫌がられずにホテルにinできました。

ホテルの中では軽く話して、ビールを飲んで、キスしているうちにフェラしてくれました。

バチボコにクンニをすると女の子もその気になって、大きな声で喘ぎました。

「あっ!あっ!あっ!ああああ…ん」

コンドームをつけて、チンポを入れます。

ずっぱんずっぱんチンポをぶち込み、射精して試合終了です。

その後は少し話して終電が近いので外に出ました。

PCMAXの人とはLINEを交換することはあまりないので、「カカオで連絡してよ」と言ってお別れしました。

それからカカオに連絡が来ることはありませんでしたが、カラオケとホテル代だけで相当にかわいい女の子とセックスできたのはとても嬉しい経験でした。

嘘みたいに感じるかもしれませんが、マジのマジで実話です。本当かわいかったですよ。PCMAXおすすめです。

もうちょっとちゃんとしたパパ活アプリがやりたいなら、「paddy67」がおすすめです。

めちゃくちゃかわいい子と出会えました。