クラブナンパで“即”お持ち帰りする方法【コツをつかめば簡単です】

クラブのナンパは簡単です。
マッチングアプリに次いでセックスしやすいのがクラブでしょう。

なぜクラブがセックスしやすかというと、相手の女の子がその気になってきているからです。
いい男がいたらナンパされて持ち帰られてもいい、というスタンスでいるため、クラブ内でヒエラルキーを上げて声をかければ落とせます。

僕もクラブに行けば2回に1回くらいはお持ち帰りできます。
100発100中ではないですが、連絡先を交換した子と後日会って抱くことも多いので、1度の出撃で1人はゲットできる計算です。

では、クラブでナンパしてお持ち帰りするにはどうすればいいでしょうか?

クラブは短期決戦で行け

クラブは短期決戦で行きましょう。
1時に入店して3時には帰るつもりで行ってください。

なぜでしょうか?
疲れるからです。

なぜ疲れたらダメなのかと言うと、疲れた顔でナンパすると「雑魚臭」が出てしまうからです。

雑魚っぽい空気を出してはいけません。
しかしクラブをずっと歩き回っていると必ず疲労が蓄積します。

声をかけてうまくいってない姿を見られ続けると、だんだんとクラブ内でのヒエラルキーが下がってきます。

そうすると、どんなに声をかけてもうまくいきません。
短期決戦でいくつもりでクラブに入り、うまくいかなかったらすぐに帰りましょう。

速攻で声をかける

うじうじと悩んでいては何も始まりません。
クラブには「女の子に声をかけようかな、どうしようかな」みたいな顔でボーッと立っている男がたくさんいます。

そういう有象無象の一員になってはいけません。
クラブに入り、いい女がいたらすぐに声をかけましょう。

一直線に声をかけにいってください。

クラブではお互いに声があまり聞こえないので、ウケを狙ったりはしなくていいです。
ギャグは通じません。

接近戦で、すぐに「このクラブで一番可愛いね」「他に女たくさんいるけど君しか目に入らなかった」みたいに話しかけましょう。

相手の反応が良ければ、「ちょっと口説いていい?」と言って、静かなフロアに連れていきます。
お酒は買っても買わなくてもどっちでもいいです。

お酒を飲みながら押して押してたまに引いて、また押すくらいでちょうどいいでしょう。

相手の食いつきが上がってきたら「外出ない?」と話して、「いやまだクラブにいる…」などと言ってきたら、

「OK。じゃあ後で連絡して」

とLINEを交換しておいて、さっさと去りましょう。

食いつきがあれば後で連絡が来ます。
もしかしたら4時〜5時くらいのクラブが終わりかけた頃に連絡が来るかもしれません。

ヒエラルキーを上げよう

箱内のヒエラルキーが大事です。
ヒエラルキーはどうやって上げるのか?

笑ってください。
余裕を持ってください。

ギラギラと女を追いかけるのも大事ですが、振られている姿は意外と見られています。
音楽を聞いてダンスしてください。

ダンスして、たまに目が合ったらニコッと笑いましょう。
友達と乾杯して、「箱内で勝っている雰囲気」を演出してください。

肉体的に強いのも渋谷のクラブでは有効です。
普段から筋トレを怠らずにやってください。

見た目の印象を良くしておく

クラブはトークやスペックで口説くのではなく、見た目と雰囲気で口説きます。
見た目は最大限良くしてください。

メンズメイクをしてもOKです。

いちばん大事なのは髪型でしょう。
ツーブロックかショートのパーマでクラブに行ってください。

肉体的にも強いほうが有利です。
半年以上かけて筋トレしておいてください。

デブは論外です。

肌はきちんと手入れして、デコボコのニキビ肌は避けてください。
ちなみに連日連夜クラブに行くとかなり肌荒れします。

睡眠時間はなんとか確保するようにしてください。

毎週クラブに行く

クラブは慣れも大事です。
できれば毎週出撃しましょう。

久しぶりに行くと声掛けのスピードが遅くなります。

女の子に声をかけられない状態を「地蔵」といいます。
クラブに行かない期間が長くなりすぎると、地蔵しやすくなります。

定期的に、エクササイズするつもりでクラブに行きましょう。

ダンスして気分転換するくらいのノリでいいです。
音楽を楽しみに行くでもいいでしょう。

あまり長時間クラブにいると耳がおかしくなるので、女の子が見つかるまでは耳栓してもOKです。

美女を連れて行く

裏技ですが、美女を連れてクラブに行くとヒエラルキーが一気に上がります。
美人を連れているだけで他の女の子から「モテる人なんだ」と認識されるためです。

仲の良い女友達がいるならば、一緒にクラブに行ってもいいでしょう。
既にセックス済のセフレと一緒に行くのもいいと思います。

その女の子も別の男を探しているくらいの、軽い子と友達になれれば言うことないです。
そういう一緒にクラブに行ける女友達は大事にしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA