すみれ先生は料理したくない を全巻 無料で読む方法|ネタバレ含む結婚できない女考察

すみれ先生は幼稚園でピアノの先生をしています。美人と言われている30歳です。彼氏もいません。

子どもたちにも愛されて、大人気です。モデル並みにスタイルが良くて、優しくて、上品で優雅と言われています。

ハハハ、と乾いた笑いが出てしまいますね。

すみれ自身も現実はわかっています。

ピアノの仕事を何個も掛け持ちしないと食べていけないこと。優雅な生活ができる年収などありません。料理が嫌いで、コンビニ弁当ばかり食べています。

30歳過ぎてこんな食生活だと、美人を保てるはずがありません。自炊よりもやるべきことはある気がします。

「料理は仕事なのに給料が発生しない」

すみれはよくわかってます。俺、こいつ、嫌いじゃない。

まな板も包丁も使わず食べられるものしか作りません。それなら「ヨシケイ」とか「nosh」みたいなサービスを使え!

『すみれ先生は料理したくない』は婚活ギャグ漫画として面白い

すみれは料理ができない人の心理を的確に代弁してくれています。わからないことだらけなのです。

世の中の料理本はすべて不親切です。全くできない人にとって意味不明だからです。すみれの気持ちはよくわかります。

完全な初心者のために作られていないのです。

すみれは美人ですが、昆虫のような女です。

キュウリを皿に載せて、「これがサラダでいいじゃない」とか言ってます。キリギリスみたいな食生活です。

栄養が必要ならサプリで摂ればいい、気持ちはわかります。すみれは名言ばかりです。

本気で婚活するならマッチングアプリをやれ

すみれよ。お前は身近な出会いから「料理できる男」を探しているな?無駄だ。

見た目が良いならマッチングアプリをやれ。金がないならパパ活をやれ。

パパ活は別にセックスしなくてもいい。美人だったら飯に行くだけで、飯を奢ってもらえて2万円が入るんだ。まともな飯を食えないくらい金がないならパパ活をやれ!すみれ!

そしてパパ活で軍資金を稼ぎつつ、マッチングアプリでアポリまくる。料理なんてできなくても美人なら引く手あまただ。それよりも加齢を心配しろ。

料理はできなくても全く問題ないが、ババアは婚活にとって致命的だ。早く婚活するんだ、すみれ。

『すみれ先生は料理したくない』を無料で読む方法

『すみれ先生は料理したくない 』はなんと! Kindle で無料で読めます。Amazon アカウントがあれば誰でも無料です。

なぜなら Kindle Unlimited は30日間無料でお試しできて、解約料がかからないからです。

気になる人は Kindle で『すみれ先生は料理したくない』を読んでみてください。ほっこりストーリーで癒やされます。

婚活女性のリアル…とは言いませんが、笑えて温かい気持ちになれる漫画です。エロはありません。

『すみれ先生は料理したくない』の感想・レビュー

面白いレビューがあったので紹介します。まずは「料理できる女にマウントを取られているパターン」です。

普通に、面白いコメディ漫画であるが、それ以上ではないという感じでもある。

第一話だけの読み切り漫画だったらば、星4つだけど・・連作作品として読んだら、星2つ(個人の感想です)。

プロのピアニストになれるくらいに聡明な人が、料理にこだわって、かつ全然作れないなんてことが本当にあるのかな・・と思ってしまう。

個人的には、「自炊が面倒くさい。面倒だからやりたくはない。料理やりたくいんじゃあ。料理嫌い!!」というところだけにフォーカスしていたら納得していたと思うんだけど、だが、この主人公は、頑張っても、やる気出しても、出来ないという感じである。

ちょっと気になったのは、この主人公が、料理知識を得ようとする時、スマホで、ちょっと目に付いたブログとか見て、そこで足りなくても、それ以上進まないというところである。

足りないならば、他のブログ見るとか、料理書を買うとか、料理が得意は家族や友達に質問するとかして、なんでそれ以上に行かないのだろうか?って思った。もっと熱くなろうぜ!! 突破しようぜ!!って思った。

まあ、たぶん、私の感想の方が、野暮なのであろう。才色兼備な完璧美人にちょっと欠点があるというシチュエーションは、普通は萌えでしかない。ごめんなさい。個人的に星2つにするけど、客観的には、少なくとも星3つ以上は堅いです。

料理は嫌いな人には苦痛で仕方ないのですが、料理ができる人間には理解できないのでしょう。

じゃあお前、ピアノを弾けって言われて弾くか?弾かないだろ。

ピアノは初期費用がかかる?料理は健康のために必須? じゃあお前、明日からジムに行って運動しろって言われたら運動するか?しねえだろ。

なんでジムに行かないのか、意味がわからない。なんで運動できないのか理解できない。ブクブクに太って気持ち悪い奴だな、と。私からするとそんな感じなのだが、お前、ジムに行かないだろ?

それと同じだよ。料理しろって言われてもできねえんだよ。

とまあ、すみれにマウントを取ってきたやつにマウントを取り返してみましたが、まぁ、料理できないのも個性だよってことです。

共感しかない、料理に対するあれやこれやの不満に爆笑しました。

簡単レシピっていうから見たのに下処理だけで心折れる、そもそも洗い物出る時点で簡単じゃない、包丁使うの面倒、素材の切り方もわかんねーんだわそっちも調べなきゃ、その調味料家にないです、適量てどんだけ、焼き色ってどんな色、同時進行無理なんですけど。

あーーー外食したほうが楽だし美味しいし最高!足りない栄養はサプリでいいじゃん、不味い手作りよりプロの商品のほうがよくない!?

私もこんな有様だったので、本当に共感しかありませんでした。

惨憺たる結果なのに毎回料理にチャレンジする先生えらい。理想の王子様はすぐそこにいるのに、それに気付かず別の人と出会いと別れを繰り返すのも不憫で笑ってしまいました。

手料理をいただくときは感謝の気持ちを忘れずに、改めて心に刻むきっかけになった作品です。

料理嫌いって本当にすみれ先生みたいな思考してるので、生態が理解出来ない人はこんな考えの人もいるのかと見守ってください。

「すみれ」と同じく Kindle Unlimited で無料で読める漫画としては、『JKハル』もおすすめです。こちらもめちゃくちゃ面白いのでぜひ、読んでみてください。