バイアグラを飲むタイミングはいつがいいのか?実験してみた

ヤリチンなら誰もが知っていると思うが、バイアグラは勃起を促す薬である。

青色でひし形の小さな錠剤だ。

バイアグラを飲んでから30分〜1時間後に効き始めて、その後約5時間程度効果が持続するとされている。

しかし世の中の男たちは困っているのを知っている。

俺たちは

「1時間後にセックスできるかどうか」

がわからないからだ。

ホテルに誘っても断られるかもしれない。

ホテルに入ってからもグダグダと理由をつけてセックスさせてくれないかもしれない。

食事に行ってから、ホテルに入るまでの1時間は魔の時間であり、下手するとバイアグラを飲んでも無駄になってしまう。

とはいえ、バイアグラを飲まないとチンポが勃つか不安だ。

せっかくベッドに連れ込んだのに、チンポが勃たなくて挿入できないことほど不毛なことはない。

あんなに虚しいことはない。

あんなにもったいないことはない。

バイアグラを使おう。

バイアグラを飲むタイミングはいつが最適か?

バイアグラを飲むかどうかは、既セク(既にセックスした相手)かどうかで大きく異なる。

既セクであれば、食事中にトイレに行ったタイミングで飲んでおけばいい。

セックスに誘っても断られはしないだろう。

問題は、未セク(まだセックスしていない女の子)である。

誘っても断られるかもしれない。

食事中にバイアグラを飲んで、帰られてしまったら、バイアグラチンポでオナニーしなければならない。

こんな悲しいことはあるか!

なので、未セクの場合は、ホテルに連れ込んでから飲むのが正解となる。

自宅の場合は、家に連れ込んで、セックスの確度が相当に高まっていた場合のみに、スキを見て飲もう。

それでセックスできなかったらもう仕方ない。

クラブに行ってナンパしよう。

女にバレずにバイアグラを飲む方法

バイアグラは小さい錠剤である。

女にバレずにバイアグラを飲むのは、時計に仕込んだデスノートで敵を殺すよりもよっぽど簡単だ。

僕の場合はポケットに一粒仕込んで、女の子がトイレに行っている間にサクッと飲んでいるが、手の込んだナンパ師はフリスクに仕込んでいたりもする。

半分に割って飲んでも十分効果はあるのだが、個人的には一粒まるごと飲んだほうが後々の管理が楽なので、一粒パクっと飲むようにしている。

節約したい人はピルカッターみたいなものを使い、半分に割って小さなジップロックに入れておこう。

半分でも普通に勃起するので、むしろお得だし、翌日の頭痛もいくぶんマシになる。

バイアグラはインポ(勃起不全)に効くのか?

医薬品に対して「効く」と断言してはいけないので、個人の感想として聞いてほしい。

僕はフェラされないとチンポが勃たないEDだったのだが、バイアグラを飲むとおっぱいを触るだけで勃起した。

フェラいらずのチンポになった。

さらにいうと、フェラされたときの感度も上がったので、個人的には大満足であった。

いつもは「ちゃんとチンポ勃つかな…」と不安になってしまい、フェラに集中できないのだが、バイアグラを飲んだときは何も気にせずセックスに集中できる。

ED薬は精神安定剤としても使えるのだ。

勃起力は精神にも強く左右される。

平常心でいられたほうがチンポは勃つ。

そして、バイアグラの安心感が俺たちの平常心を保ってくれるのだ。

ちなみにだが、通販サイトで海外のジェネリック医薬品みたいのが簡単に買えてしまうが、割と怪しいものが多い。

お金に多少でも余裕があるなら、ちゃんと病院に行って処方してもらったほうが絶対にいい。

身体の中に入れるものなので、安心できるものを使おう。



EDを根本から治療するならED1000

ここまで書いてきたように、セックスのたびにバイアグラを飲んだり、そもそも飲むタイミングを測ったりするのは非常に面倒くさい。

ED薬を飲んだあとは血管が膨張するためなのか、頭がボーッとしてしまうし、翌日の頭の働きが鈍くなってしまう。

そういう意味で、できることならEDは根本治療に励むのがいい。

幸いにも、EDは医療で治せる時代だ。

薬に頼らずチンポをぶち込みたい人は、ED1000とか、EDMAX、EDウェーブの治療を受けてみるのもいい。

全然痛みもないし、一回あたりの治療は30分もかからない。

それで勃起できるなら安いものだろう。

ABCクリニック美容外科のED治療